育毛剤の効果がない場合

育毛剤は使用し始めてすぐに髪の毛が生えてくるということはありません。育毛剤の効果を実感するまでには、一定の期間継続して使用する必要があります。

育毛剤を継続して使っても一向に効果があらわれないという場合、薄毛の症状に合った育毛剤を使っていないということが考えられます。薄毛や脱毛の原因や症状は異なりますので、それぞれの症状に効果がある育毛剤も違ってきます。

また、頭皮に炎症やかぶれなどの症状がある場合は、育毛剤の使用により逆に頭皮に刺激を与える恐れがありますので、まずは頭皮の状態を回復させてから育毛剤を使用するようにしましょう。

また、生活習慣は頭皮や髪の健康に大きく関わっています。
育毛剤を使い続けてもあまり改善が見られない場合には、食生活や睡眠などの生活習慣を見直す必要もあります。




育毛剤の使用期間

ほとんどのメーカーでは、育毛剤は最低6ヵ月使用してからはじめて効果があらわれると言っています。

中には、たったの2,3週間使用しただけで、効果がないからと育毛剤の使用をやめてしまう人もいるようです。

育毛剤の使用を開始してから、頭皮の状態は少しずつ改善されますが、使用を開始してから2、3ヶ月後は何の変化も見られないことがほとんどです。また、育毛剤の効果が現れるどころか、薄毛や脱毛が進行するケースも多くみられます。

そのため、多くの方が、育毛剤の効果が現れる前に使用を中止してしまい、それが育毛に成功しない原因となっています。

したがって、育毛剤の効果がすぐにあらわれなかったからといって、2,3ヶ月で使用を中止するのではなく、最低でも6か月間は継続して使用するようにしましょう。

そして6か月が経過して、育毛剤の効果を実感できたら、次は1年を目標に使用を継続してみてください。

育毛剤は6ヵ月〜1年以上継続すれば、育毛の成功率が高くなると言われています。

とにかく、じっくりと時間をかけて育毛に取り組もうという気持ちが大切です。